inf-img.jpg

御前崎ツーリズムガイドの最前線から、
最新の情報、とっておきの話題をお届けします。
御前崎市観光協会事務局発「インフォメーションブログ」

2006年08月26日

釣りとフィッシング

皆さんは「釣り」と言うと、竿に糸、ウキと針にはエサ。
麦わら帽子かぶりのんびりと・・・。あわよくば今夜のおかずを・・・。
なんてことを連想しませんか?
事務所内も大方コレを連想しています。
コレはコレ。立派な趣味ですし、楽しい趣きであることは間違いありません。
はて?では本ブログの題名「釣りとフィッシング」とは?

今日明日開催される「御前崎ビルフィッシュトーナメント」でのターゲット、
カジキを釣るのは間違い無く「フィッシング」なのです。
同じ「釣る」ですが、こちらはいわばスポーツでありゲームなのです。
クルーザーで疑似餌をトローリングし、自らの道具と経験を信じ、魚からのコンタクトを
逃さず、その一瞬の時を待ち続け、時が訪れたら体力の限り大物とファイトする。
仲間と共にひとつの目標に向け、慎重に・・・そじて大胆に。

ボクも経験があるわけではないので雑誌などの受け売りなんですが・・・。
ルアーフィッシングが大好きなボクとしてはとても興味があります。
自分より大きさも重量も倍近くあるいはそれ以上のターゲットと闘う。
それはもうスポーツであると言いきれると思います。

写真はクルーザーが帰港する際「自分達はカジキを釣上げたぞ!」の印。
小さい旗ですが誇らしげになびかせ帰港するのです。

〓×〓〓〓〓〓H18.8.26.jpg

これを掲げて帰港すると・・・。

〓×〓H18.8.26??.jpg

こーなるわけです。127.95kgの黒皮カジキです。
おめでとうございます。


posted by 御前崎観光協会 at 18:42| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マリンスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22847726

この記事へのトラックバック