inf-img.jpg

御前崎ツーリズムガイドの最前線から、
最新の情報、とっておきの話題をお届けします。
御前崎市観光協会事務局発「インフォメーションブログ」

2007年10月03日

御前崎市観光協会視察研修

先日9/30及び10/1と御前崎市観光協会視察研修のため、
観光協会事務局へのお電話、およびこれに伴い、観光物産会館も
臨時休館となりました。
大変ご迷惑をお掛けしましたが、本日より通常通りです。

さて、視察研修の行き先は?というと、何かと話題の『稲取温泉』です。
もちろん目的は、この春一般公募により就任なされた渡辺事務局長の
お話を伺うことです。(温泉でのんびりじゃぁありませんよ!)

お忙しい中のわずかな時間ではありましたが、渡辺事務局長の熱い意思と、
稲取温泉観光協会、稲取地区の皆さんの熱い思いが伝わってきた
講習でした。

その中でも印象に残ったお言葉
・稲取にしか無い物を掘り起こす、チャンスはある。

言い換えれば御前崎にしか無いものを発見してみる。ということ。
人も含めて観光産業。

最後になりましたが2日間、会長・副会長をはじめ、理事の方々
お疲れ様でした。

ボクも渡辺事務局長を見習って・・・というか足元にも及びませんが
まずはブログの更新から・・・。

だいぶ更新期間が長くなってしまいました。申し訳ございません。


07@Cij 079-.jpg

とっても素敵な方でした。
posted by 御前崎観光協会 at 17:13| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

御前崎海水浴場開場式

? 011[.jpg


7月1日(日)御前崎市観光協会の日頃の行いがいいのか?
はたまた、日頃の行いが祟ったのか?あと一歩で雨が降りそうな
天候の中、無事「御前崎海水浴場開場式典」が執り行われました。

御前崎市観光協会長(市長)をはじめとする、沢山の来賓による
海上安全祈願をし、本年度の御前崎海水浴場の更なる繁栄を祈りました。

あいにくの天候の中、ご列席いただきました来賓の皆様、ありがとう
ございました。この場をお借りして御礼申し上げます。

さてこの次は皆様の出番ですよ!

水質が良く安全な御前崎海水浴場が皆様のお越しをお待ちしております。

また今年から、TOPページに本日の海水浴場情報を掲載していきますので
お出掛け前に是非Check!してみて下さい。
posted by 御前崎観光協会 at 19:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

大盛況!カツオのぼり

? 016[.jpg


本日、『御前崎カツオのぼり』は大盛況ののち終了いたしました。
オーナーの皆様この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
本年度は、昨年度からのカツオのぼりも併せて、なんと47本もの
カツオが皐月の空を悠々と泳ぎました。
御前崎名物のカツオが青空に泳ぐ姿は、ここ御前崎市観光物産会館
「なぶら館」やお隣「なぶら市場」、またマリンパーク御前崎を
訪れた方々を楽しませてくれました。
また、若い方や、お子様など、鯉のぼりならぬカツオのぼりに
驚きと、歓喜の声をあげられ、こちらとしても嬉しくなってきたこともありました。
本年度はカツオのお腹に書き込む文字も、従来の青色文字の他、
赤色文字も書き込む事ができ、賑やかさも増しました。

来年は「目指せ御前崎の空にカツオのぼり100本!」ということで
益々のオーナー様を募集します。

尚、カツオのぼり引き取りをご希望のオーナー様の方は
御前崎市観光協会までお越し下さい。※火曜日休館
posted by 御前崎観光協会 at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

とく報!4時ら

あっという間に2月最終日。
2月はブログ更新が滞っていました。スイマセン。

さてさて本日は、先日行われた取材の話題を・・・。

静岡県の皆様にしかお伝えできませんが、SBSテレビの夕方番組
とく報!4時ら」が御前崎に取材にきました。
皆様にお馴染みの「海鮮なぶら市場」や市内にある和風ペンション「なかにし」さん
などで、取材をされてました。

なかでも3月から市内でご賞味いただけるクエについて・・・。
おっとあまりここでお話しするよりTVをご覧になって下さい。
放映は3月6日(火)午後4時からです。

クエについては近々「イベント情報」でも告知いたします。お楽しみに。


? 004-.jpg 取材風景


posted by 御前崎観光協会 at 10:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

来館者

本日、御前崎市観光協会事務局に懐かしいお客様が見えた。しかも2人。

1人目は午前中に、御前崎にサーフィンをしにきた帰りに顔を出したK原さん。

2人目は午後、なぶら市場までお買い物に来たと、友達を連れてN田さんが見えた。

このお二人は夏の御前崎海水浴場で監視員を務めていた方々で、とてもお世話になった2人です。夏の海水浴場が終わってもボクとは何かとお話しする機会はあったが、直接お会いするのはホントに久々で、顔を見た時は驚きを通り越して笑えた。
しかし、1番驚いているのはこのブログを見ている本人達かな?
まさか同日に2人が事務局を訪れるなんてね。まぁ直接3人ってことではありませんが、もし3人が顔を合わせていたら夏の再現って感じになったのかな?
でも夏とは違って、皆ボクを含め、だいぶ服装が違っていましたね(笑)

とにもかくにも、車で40分〜1時間かけて御前崎に来てくれて、事務局にも顔を出してくれたことに嬉しさがこみ上げてきます。

また近いうちにお会いしましょうね。
それまでお二人共お元気で。



posted by 御前崎観光協会 at 17:00| 静岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

地域振興フォーラム

新年の誓いをたてて束の間、舌の根も乾かないうちにだいぶブログが滞ってました。
スミマセン・・・。

今日は「富士山静岡空港を生かした地域振興フォーラム」に次長と共に参加してきましたのでその模様をお伝えいたします。


foramuH19.1.18.JPG


向った先は掛川市 美感ホール。午前中の仕事の関係と美感ホール目指したボク達の方向音痴+適当さが災いして到着したのは開会時間から遅れること1時間・・・。
講演Tの大坪徹氏【鹿児島空港周辺の「まちの駅」の実践】が終了する間際でした。
とっても面白そうなお話でしたが(だったらしいですが)残念です。用意していたレジュメも足りなくなってしまう程で、結局ボク達は講演Uの濱博一氏【能登空港を生かした観光振興】から本格的に聴講です。濱氏は静岡市出身で現在は石川県能登空港の開港に伴う地域振興や産業振興活動の様々な取組みの仕掛け人として活躍する氏。とにかく開口一番から濱氏のお話しに引きつけられました。
濱氏語録のごく1部を簡潔に
・地域にあるもの全てが資源である。その中から目利きをして資産(今日的価値のあるもの)を見つけ、利益を産む資本(経済化するもの)を出せばいい。
・学習→体験→経験のサイクル。あることを学習するとそれについて習得し、体験すると、体得し、その経験にを重ねることによって納得する。
・地域振興とは外貨(市外・県外)獲得。地域から出ていくのは情報、イメージ、記憶、思い出。逆に外のものを買ったりするのは−。赤字要因。仕送りなんてとんでもない。
・物を売らない物売り。今物を売っても売れない。
・地域ブランドとは皆が認める土俵を作ること。広場で相撲を取って「俺が横綱だ」と言っても誰も見てはくれない。土俵があってからこそ横綱は横綱であり、弱い力士でも見てくれる。
・空間(自然)・時間(歴史)・人間(社会)この3つの輪こそ地域資源。それぞれの言葉に間(ま)の字が係る。
・百姓とは差別用語ではない。百の職業(姓)ができる凄い民。1つダメになっても99のことができる。だから百姓は強い。

などなど。とてもためになり面白いお話しでした。

帰りの車の中でも次長と「要チェックだね」と本日聴講した内容を繰り返し、ぜひ御前崎でも講演をお願いしたいと、2人でうなずきながら盛りあがりました。



posted by 御前崎観光協会 at 19:05| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

仕事始め

あらためまして「新年明けましておめでとうございます」

我々御前崎市観光協会事務局も本日1人も欠ける事無く2007年がスタート
いたしました。

何とぞ本年も本HP及び本ブログを宜しくお願い致します。

今年の目標は、「猪突猛進」前へ前へと突き進み、とにかく前進あるのみ!
そんな観光協会を目指していきます。
そうだ、とにかく前進だ。試してみないとわからない・やってみないと始まらない。
失敗を恐れず突き進もう!




posted by 御前崎観光協会 at 16:50| 静岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

会議

今日は火曜日で、なぶら館の休館日。
それで、観光協会もお休み・・と思いきや、
朝から会議が続いて開催されましたので、休日返上で
出席をしました。

それで、今日の感想はと聞かれますと・・(誰も聞いていないかも!?)
一言で言いますと、実りある有意義な会議でした。
というのも、会議となれば、やはり人が集まらなければ、会議になりません。
師走のお忙しい折り、貴重なお時間を割いてご出席していただいた皆様、
本当に感謝しております。
やはり、人が集まれば良い意見がたくさん出ます。
十人十色といいますが、本当に人それぞれ考え方が違います。
皆、同じ目標に向かっていても、そうなります。
それでも、出された意見を又、皆で協議・検討して、いい方向に進む。
この繰り返しで、良いものが出来上がるんですよね。
今日は、本当にそう思いました。

一旦会議場に入れば、皆平等です。
お互いの意見をぶつけ合い、良いものをもっと、もっと創造していきましょう。

ちなみに、赤色は、自己主張のできる色です。
ここ一番の会議には、是非赤系の色のネクタイを締めましょう。わーい(嬉しい顔)


posted by 御前崎観光協会 at 21:12| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

当たり前の風景

IMG_0014.JPG

まずは、見て下さい。
ぼくらは、毎日こんな風景を見ています。
富士山のなんと美しいことでしょう。
世界には色々な山がありますが、何といっても富士山の形は、
素晴らしいですよね。だって、富士山羊羹ってのもありましたよね?(あんまり、関係ないか・・・)

他県や海外から、富士山を一度は・・と多くの方が見にが訪れます。
でも、僕らはこのすばらしいものを、毎日当たり前のものと思っています。
他にも、気づかない日常にいいものがいっぱいあるんですよね。
そんな、「自然の宝物」をもっともっとPRして、ここ御前崎に足を運んでいただけるよう
がんばりたいな。

世界の富士山ファンに、もう一枚おまけの写真をどうぞ。

IMG_0015.JPG

どうですか?腕があがったでしょ!?わーい(嬉しい顔)
posted by 御前崎観光協会 at 18:06| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

イルミネーションファンタジー、その後・・・

早いもので、先週の土曜日に観光物産会館「なぶら館」前の御前崎丸に
電飾した、御前崎イルミネーションファンタジー点灯式から1週間経ちました。
当日は、このブログでもお伝えしたように、点灯式典が行われ、伊勢エビの味噌汁
が皆さんに振舞われました。

事務局としましては、昨年より今年、今年より来年・・・と、賑わいを期待する
ものでして・・・。
(今年の特徴は、御前崎丸の船尾のところにかわいい灯台を設置しました。
「知らないよ!」という方は、もう一度なぶら館の駐車場からご覧下さいね。)

そんな気持ちで、なぶら館前にきてみますと・・・
(ヤッホー)
結構、皆さん見に来てくださっているじゃないですか。(嬉しい限りです。)
カップルや親子、またおじいちゃん・おばあちゃんとお孫さん・・・それぞれ、
思い思いの場所で写真を撮っていました。
少しほっとして、さてさて来年は、もっとたくさんの人に来ていただけるように、
もっと頑張ろう!と励みになりますね、ホント。

来年1月14日(日)まで、16:30〜22:00の間毎日、御前崎丸はがんばっていますので、まだ見てない方は、是非見に来て下さい。

IMG_0007.JPG

今日の様子です。(ほんの、一部ですよわーい(嬉しい顔)


posted by 御前崎観光協会 at 22:16| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

今年も残り1ヶ月

ふと気がつけば今日は11月の最終日・・・。
明日にはもう忙しくて師も走り出すという12月。
2006年もあと残り僅か1ヶ月。

11月のイベント満載月間を終え我が事務局はここ最近の天気のようにホッとしていたのも束の間、
明後日には「御前崎イルミネーションファンタジー」の点灯式。
約2万球の電球が御前崎市観光物産会館前を彩ります。
今年も好評の伊勢エビ味噌汁の無料配布を実施。限定200食なんでお早めに。

無料配布は16時からですよ〜
posted by 御前崎観光協会 at 15:54| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

お疲れ様でした。

御前崎市の2大イベント、今年2回目となった「御前崎市大産業まつり」が無事終了しました。

御前崎市役所をはじめとする関係者の皆様、そしてなにより御前崎市観光協会の皆様お疲れさまでした。

天候にも恵まれ我々観光協会事務局のブースも大盛況で・・・。

2日間の賑わいは画像でご覧下さい。


??????¢????.jpg


 開会の挨拶をする石原 茂雄観光協会長(市長)


????§??я????.jpg


 オープニングから「なぶら御前太鼓保存会」の皆さんによる
 太鼓演奏で盛上げていただきました。

??в??.jpg


 小泉 孝さんによる演歌歌謡ショー


Dsc01238.jpg


 となりのトトロでおなじみの井上あずみさんのコンサート


〓〓〓〓[〓〓〓〓[.jpg


 御前崎市キャンペーンレディーによる観光PRクイズ。
 豪華賞品が当たったお客様おめでとうございます!

????°.jpg


 大盛況の餅投げ 今も昔もお祝いはあんもーですね。
 皆さんたくさん拾えましたか?


ホントに皆さんお疲れ様でした。
また来年お会いしましょう。






posted by 御前崎観光協会 at 17:19| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

自然の力

DSC00464.JPG

この写真は、マリンパーク御前崎西ビーチ前の通路です。
1日の風で山盛りとなった砂です。
人の手で成そうとすれば、かなり大変だと思いますね。
さすが、「風の見えるまち御前崎」と感心してる場合ではないですが・・・。
あらためて、自然の力のすごさを感じた今日この頃でした。
posted by 御前崎観光協会 at 17:50| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

年末・年始

20061106171427.jpg


事務所のカレンダーを早くも2007年バージョンにしました。
というのも年末休暇や、お正月を御前崎で過ごそうというお客様から連日
お問合せがあるからです。
ちなみに黒塗り部分の火曜日は休館日です。

宿泊施設はまだ余裕がありますのでご利用の際はお早めにお問合せ下さい。

静岡県最南端の岬でご覧になられる初日の出は格別ですよ。
また1日には恒例の初日の出イベントも企画中。

内容は近日中にイベント情報で公開いたします。
posted by 御前崎観光協会 at 17:11| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

盛りだくさん!

本日は、3連休の真ん中。この3日間、各所で楽しそうなイベントが行われています。我々、観光協会も、皆さんがお休みの時が一番の活躍時と思っております。
それでもって、昨日は山梨県中央市へ、また今日は、市内のコスモス畑へと・・・。
人が集まるところには、それぞれ交流が生まれます。そんな、交流をまたの機会に報告しますが、今日のところは、ダイジェスト写真で、どうぞわーい(嬉しい顔)
????????¨.JPG

????PR.JPG

〓〓〓〓??.JPG

????α??.JPG

と、こんな感じです。

明日は、連休最終日です。
どこかで、また素敵な交流がうまれますよう願っております。


posted by 御前崎観光協会 at 17:44| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

きれいになりました

イベント情報でもお知らせしました、「コスモアースコンシャスアクト
クリーン・キャンペーンin御前崎」が本日行われました。
地元の皆様はじめ、県内外がら多くの方に参加していただきました。
本当にご協力ありがとうございました。
午前中、雨こそ降りませんでしたが風の影響がありビーチカヤックが中止となりました。それでも、サイクルツーリングは、予定どうり行われ、参加された方は、御前崎の景色と空気を満喫されたことでしょう。
また、観光協会では、清掃活動やアクティビティプログラムに参加された方に、御前崎産伊勢エビの味噌汁のお振る舞いやサイクルツーリングのチェックポイントで「おいしいお茶屋さんの緑の帽子でおなじみのN山商店の御前崎茶のサービスが行われ、参加者の皆さんの喉やお腹も満足されたことでしょう。
DSC00620.JPG

DSC00636.JPG

DSC00628.JPG
本当に多くの皆さんのご協力で御前崎の誇る宝物「海」がとてもきれいになりました。

DSC00638.JPG
それにしても、たくさんのゴミがでるもんだ・・・とつくづく驚かされます。
そんな様子も写真をご覧下さい。

こういったイベントに参加することによって、みんなが常に環境保護を意識するようになるといいですね。ぼくも、今日はCO2削減のため、自転車で家に帰ろうかな。あっ、でも自転車持っていなかったんだ・・・。

というのはさておき、参加された方、スタッフの皆さん本当にお疲れさまでした。









posted by 御前崎観光協会 at 16:57| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

初・掛川スローライフカレッジ参加

昨日、本HPを手掛けていただいている「コンセプト梶vが事務局を勤める掛川ライフスタイルデザインカレッジの10月フォーラムが行われたので、副会長と理事お二方、次長とボクで掛川を訪れました。今月のお題目は、静岡文化芸術大学の宮川潤次先生を迎え『サステイナブルデザインが生活を変える』でした。

今回初めて参加する私達でしたが、農業にまつわる「サステイナブル」についてお話ししてくださったりと、御前崎市が直面している問題などで、あっという間の講義でした。
さて、「サステイナブル」ですが、「持続可能な」という意味で、宮川先生は、持続可能な社会を支えるデザイン(サステイナブルデザイン)を研究テーマにしているそうです。

持続可能な・・・。ブログ書きにとってすごくプレッシャーになるお言葉です。

posted by 御前崎観光協会 at 13:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

今週末・・・。

今週末は行事が目白押しです。

14日・15日は白羽地区白羽神社の祭典。
14日と15日はダブって、道の駅「潮見坂」観光キャンペーンと、七ツ山砂地観光農園収穫祭。

「行楽の秋」皆様も御前崎にいらしてみてはいかがですか?

海岸線の空や里山の風景は秋の色に変わりつつあります。
posted by 御前崎観光協会 at 17:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

HPリニューアル予定

〓〓〓〓〓.JPG

月曜日、ある事務所を次長とボクで訪れました。
御前崎市のパンフレット『御前崎観光読本』や本HPの作成・編集を手掛けて下さっている方々にご相談ということで。

昨年、観光協会N副会長の紹介で、お会いして、パンフレット作成を依頼してから観光協会事務局には何度も足を運んでいただいていたのですが、あちらの事務所に出向くのは初めてです。
「なだれ込み研究所」という名の事務所にアポをとって行くのは正か否か、と車中話しながら掛川を目指します。

皆さんでお出迎えの事務所に到着し、以前は備前焼の展示ギャラリーだったいう事務所の暖簾をくぐり、観光協会N副会長のお話、事務所のお話、お祭りのお話、向う事務所の位置を調べてこなかった私達の血液型のお話、サイクリングのお話、イベントのお話、本題15分、ブログのお話、山のお話、海のお話、本のお話etc・・・。とホントに時間が経つのを忘れて色々なお話を交え、貴重な時間を過ごせました。

ということで近日中に、当HPが更にリニューアルいたします。
皆様のお役に立てる情報満載のHPに仕上る予定です。乞う御期待。

P.S 
 なだれ込み研究所の皆様、お忙しい中ありがとうございました。
 また、お邪魔させていただきます。あえてアポをとってから・・・。
    


posted by 御前崎観光協会 at 09:34| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

ゴミについて

本日は午後から夏まつり委員会の反省会が行われました。
御前崎市観光協会員の中から選出された20名の委員会の皆様、4月から数え
10回目を迎える今回の会議、お疲れ様です。
あらためまして夏まつり委員長、副委員長をはじめ、夏まつり委員会の皆様、そして御前崎市観光協会員の皆様のお陰で無事御前崎の花火大会が終了できました事を心から御礼申し上げます。
また、来年の花火大会が今年以上に盛大に、そして事故無くできますようこれからも宜しくお願い申し上げます。

さて、その会議の中「ゴミ」についての話がありました。
以前にも本blogで写真を掲載しましたが、やはりゴミの量は凄いです。
しかし12万5千人(主催者発表)の人が集まればゴミが大量に発生するということは避けられないことだと思います。皆さんお腹が空けば何かを食べるわけですし、喉が乾けば飲み物を飲みます。容器がゴミになり、割り箸がゴミになる・・・。考えたらキリがありません。
皆さんはどう考えますか?
100人の人に聞けば100個の意見があると思いますし、観光協会の考え、行政の考え、それぞれだと思います。やってみなければ答えが出ない事だってあると思います。
でもこれだけは事実ですし、すぐにでも実行できること。
それは皆様が「心掛ける」ことであると思うのですがどうでしょうか?
会議の中でもモラルの問題だという話にもなりました。
ゴミ箱が無いからそこにゴミを放置していいなんてことはないですからね。
会議からは少し逸脱しましたが、海岸の防風林の中には粗大ゴミが投棄されている事や、車運転中、信号で停まりドアをあけていっぱいになった灰皿をポイ!
なんとも悲しい話です。自分の家の庭に粗大ゴミを投棄されて気分がいい人はいませんよね。自分が掃除した部屋に人が灰皿を持ってきて捨てていったら怒りますよね。海を愛する人、山を愛する人、御前崎を愛する人はゴミを捨てないことは勿論できる限りの事を行って自分の愛する場所を守っていこうと考えています。ゴミを持ち帰ることはわずらわしいことだと思いますが、ホント少しの心掛けでできることだとは思いませんか?

「大きなイベントが終了しても、ゴミは殆ど出ませんでした」
「イベントが終わった次の日の朝から気持ちの良い散歩ができます」
「御前崎市のイベントでは皆様がゴミを持って帰ってくれます」
そんな御前崎市を目指して行政・観光協会一丸となって取組んでいきます。



posted by 御前崎観光協会 at 18:26| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする