inf-img.jpg

御前崎ツーリズムガイドの最前線から、
最新の情報、とっておきの話題をお届けします。
御前崎市観光協会事務局発「インフォメーションブログ」

2006年09月02日

夏の集計

本日の御前崎は昨日とうってかわって快晴。
9月に入ったというのに気温もぐんぐん上昇。
ただ湿度が低いことと風もあったことで過ごし易いです。
現在台風が接近していますのでマリンスポーツをされる方くれぐれも
体調や技術を考慮の上お楽しみ下さい。

さて本日の事務局は各自夏の集計に追われテンテコ舞い・・・。
宿泊施設ご利用のお客様の集計に、御前崎海水浴場に訪れたお客様の統計など
夏の陽気とはうらはらに確実に迫ってくる秋に備え
早めにやっつけてしまわないといけませんね。

posted by 御前崎観光協会 at 16:57| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

秋に向けて

昨日海水浴場の閉場式が終わり、僕たち観光協会事務局の仕事もひと段落・・・
と思いきや、年間スケジュールを見てみますと「さあ、大変!」
秋から冬にかけて、イベントや友好市町の産業祭出展など目白押しではないですか
毎年のことですが、1つのことが終わると「ホッ」として中だるみをおこしてしまいます。
御前崎は、海のイメージがありますので、どうしても夏中心となります。
秋の御前崎も「すごいぞ!」と言っていただけるようがんばらなくてはいけないと思っております。
そのために、あれをこうして、それをどうして・・・と考えつつ、これからの予定を頭の中で思い巡らせている今日この頃です。
とは言え、人間休息も大事だと(自分に都合よく考えています。)本日の仕事を終えて事務所を後にしたのでした。
posted by 御前崎観光協会 at 18:38| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

夏の終わり・・・。

本日の御前崎はそれほど気温も上昇せず、心地よい風もあり
肌を刺すような日差しも雲に遮られ、過ごしやすかった。
8月最後の日曜日とあって海水浴場もお盆を過ぎてから1番の入りとなり、
御前崎海岸で行われた「西日本サーフィン選手権大会」も無事ファイナル
を終え、4日間の闘いの幕を閉じた。
御前崎漁港では「御前崎ビルフィッシュトーナメント」&「カジキだYeah!」も
市内外から大勢の人で賑わった。
観光協会事務局も8月最後の一踏ん張りとばかりに額に汗し、奔走した。

夏のイベントが終わる・・・。

しかし9月には9月のイベントがあり10月には10月の・・・。

事務局の奔走は今始まったことではないしこれからも続くことである。
夏が終わろうが、冬が来ようが関係ない。

観光協会事務局は御前崎に訪れる人の笑顔に励まされ、
土のう袋も運搬するし、イチゴジュースも販売する。
ブログも書くのである・・・。

綺麗に纏めては見ましたが、机は書類の山となり、倉庫には夏出払った
物がまた帰ってくる。
そんな訳ではありますが今後もHPの充実など頑張っていきますので
皆さん「インフォメーションブログとっておき、御前崎」宜しくお願いします。
コメントやお問い合わせ随時受付けてますよ。




posted by 御前崎観光協会 at 18:36| 静岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

TV撮影

本日の事務所はTV撮影現場となりました。
TBS系列で10月放映の「いきいき夢きらり」という番組の撮影が事務所内で行われたのです。
SBS??????D??????[??.jpg

御前崎市在住で、御前崎市観光協会員でもあるプロウィンドサーファーの石原さんのドキュメンタリー番組で
御前崎の自然なども紹介していただけるとのことでしたので快く引き受けました。
↓↓↓石原プロのHP&ブログはこちら↓↓↓
http://www.koreikura.com/ishihara/sub_index.html

このHPもそうですし、メディアを利用した宣伝PRにより沢山の反響が
あれば嬉しいです。
また、御前崎市観光協会の考えるこれからの観光とは人と人の出会い、
その土地(御前崎)の人になってみる。
を概念に色々な体験ができる「御前崎」を目標に取組んでいきたいです。

posted by 御前崎観光協会 at 19:49| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

人助けもお仕事です。

0726.jpg

写真のお2人はサーファーのネルソンさんとミックさん。
お2人は、千葉県在住で流暢なに日本語が話せます。
和歌山県に向う途中に、御前崎に立ち寄り、1夜をマリンパークで
明かしたところ、車のバッテリーがあがってしまい、観光協会に助けを
求めてやってきました。
勿論こんなときの為にブースターケーブルを所有している我らが「御前崎市観光協会」。
お2人の車と観光協会号をブースターケーブルで繋げて無事復活となりました。
これは7月26日の朝の出来事。

続いて花火の準備最終確認段階の8月5日の出来事。
会場や各駐車場を市役所商工観光課N課長補佐と確認の為廻っていると
1台の車が砂浜に誤って入ってしまいタイヤがスタックして立ち往生・・・。
レンタカーと3名の方は途方に暮れていたところを我々が通りかかったのでした。
課長補佐とボクでなんとかなるかと車を降りましたが、これは人手が必要と判断。
道具と人集めになぶら館まで戻りました。
そこには花火大会当日「海の男の神事 だっくら」に参加してくれる御前崎の
猛者達がいるではないですか!
早速事情を説明したら5〜6人の方達が駆けつけてくれました。
木の板やスコップを用いはしましたが結局最後は腕っ節自慢の優しい若衆の
努力(人力)により
無事車は砂浜から脱出しました。
ご協力して頂いた皆さんこの場を借りてお礼申し上げます。

ネルソンさんとミックさん、そしてスタックした3名様には
大変感謝されましたがこれも「御前崎観光協会のお仕事」です。
困ったことがあってもなくても御前崎にお越しの際は
御前崎市観光物産会館「なぶら館」内御前崎市観光協会
お立ち寄り下さいませ。







posted by 御前崎観光協会 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする