inf-img.jpg

御前崎ツーリズムガイドの最前線から、
最新の情報、とっておきの話題をお届けします。
御前崎市観光協会事務局発「インフォメーションブログ」

2009年06月20日

御前崎カレー食べました

本日、御前崎地区地域活性化協議会の主催の「御前崎カレー」食べました。カレーのなかに、なまり節がはいっていて、かつおの香りのするかれーでした。初めて食べました。不思議な感じでしたが、抵抗なく食べられました。

作る人によって、いろいろな味だそうなので、是非、次回にも期待しております。わーい(嬉しい顔)

ポスターもできましたよ。

IMG_6251.JPG IMG_6252.JPG 
posted by 御前崎観光協会 at 17:57| 静岡 ☀| Comment(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

御前崎焼酎「海と風」

今年、4月1日発売の御前崎焼酎「海と風」はもう飲んでいただけましたか?

今日その焼酎のための第一歩となる、芋の苗挿しを行いました。
大変な作業ではありますが、まだまだこれから、水やりや肥料、収穫・・・などあり、たいへんですが御前崎のおいしい焼酎のため、がんばりましたよ。来年も、楽しみにしてください。わーい(嬉しい顔)

IMG_5944.JPG これが umitokaze 018.jpg こうなります
posted by 御前崎観光協会 at 18:01| 静岡 ☁| Comment(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

一黒しゃも

皆さん、「一黒しゃも」って知っていますか?
そうです、トリです。

市内にある地鶏で、「遠州佐倉 一黒しゃも」といいます。

食肉として、育てられています。
臭みがなく、生で食べることができます。最近少しづつですが、出てきています。

一度食べたら、たまらないおいしさですよ。
御前崎の新たな地域ブランドとして育てたいですね。
詳しくは、また報告しますね。わーい(嬉しい顔)

IMG_5794.JPG

posted by 御前崎観光協会 at 20:48| 静岡 ☁| Comment(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

「つゆひかりカフェ」巡り

今日を入れて、あと2日となりました、「つゆひかりカフェ」大変好評のようです。

市内を巡りますと・・・

御前崎市新野にある山亜里製茶さんに行きました。
こちらでは、御前崎のお菓子「いもじいさん」をスィーツとして出してくださいます。シナモンの香りが程良く、おいしかったですよ。

IMG_5809.JPG IMG_5810.JPG 
お茶屋さんとお菓子屋さんのコラボレーションです。

また、お茶畑を走っていたら、つゆひかり普及会の会長さんにも会いました。1番茶が終わり、これから2番茶の準備だそうです。おいしいお茶を作っていただき、ありがとうございます。

IMG_5804.JPG IMG_5803.JPG


他には、15の「つゆひかりカフェ」巡りをしている方に遭遇です。
観光協会を最初に訪れ、2軒目目、3軒目で偶然お会いしました。
今日、15軒制覇できたかなー。気になります。
頑張ってください。

IMG_5807.JPG IMG_5806.JPG

そのほかにもありますよ。

IMG_5814.JPG IMG_5815.JPG ここには、ソフトクリームもあります。わーい(嬉しい顔)
posted by 御前崎観光協会 at 14:32| 静岡 ☔| Comment(2) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

やっぱり「つゆひかり」!

市内15か所でオープンしている、「つゆひかりカフェ」行きましたか?

色が鮮やか、のど越しさっぱり!

僕は、仕事がらのどが渇きます。(?)

ですので、

IMG_5604.JPG これよりも、

IMG_5605.JPG やっぱりこれよりも、

IMG_5595.JPG これですね!わーい(嬉しい顔)
posted by 御前崎観光協会 at 17:43| 静岡 ☁| Comment(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

御前崎芋焼酎「海と風」

昨日平成20年度産御前崎芋焼酎「海と風」の完成発表会が行われました。
苗挿しから、水かけ、収穫、発送などなど、ここまでくるには、本当に関係者の皆様のご苦労があったと思います。
本当に、お疲れ様でした。
この日は、我が子を成人させるような気持ちであったにちがいありません。

そんな発表会の様子です。
IMG_5189.JPG IMG_5205.JPG

ちなみに、とてもおいしかったですよ。わーい(嬉しい顔)
posted by 御前崎観光協会 at 19:16| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

はまこまちのコロッケ

御前崎特産品開発研究会で、試験的に来年の学校給食に「はまこまち」(さつまいもの品種)のコロッケを出します。はまこまちは、色がにんじんみたいな色をしていることから、にんじんイモとも呼ばれます。ベータカロチンが豊富で、身体にとても良いんですよ。御前崎市大産業まつりなどで、食べた方もいらっしゃるかと思いますが・・・。

その準備として、ペースト状にする作業を行いました。さつまいもを蒸して、皮をむいて、つぶしてと・・・。4000食の給食用コロッケの準備です。エプロン、帽子、マスク、手袋と普段慣れない格好で、皆一生懸命です。皆、思いは同じ、御前崎産の「はまこまち」をおいしく食べてもらおうと・・。

学校給食で、出たときには「これだっ!」と思ってくださいね。
感想なんかも、是非ききたいですね。

お楽しみに・・・。わーい(嬉しい顔)

IMG_4430.JPG IMG_4414.JPG IMG_4417.JPG 




posted by 御前崎観光協会 at 18:15| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

干しいもづくり

先日、御前崎市特産品開発研究会のメンバーで、干しいもを作りました。
洗って、セイロで蒸して、皮をむいて、切って、干すという工程です。普段何気なく食している、芋きり干しですが、大変な作業です。

自分にとって、すべて初めてですので、どんな作業もとても新鮮に思えました。わーい(嬉しい顔)

今後、一般の皆さんにも体験していただければいいなと、考えております。

IMG_4336.JPG IMG_4329.JPG
IMG_4335.JPG IMG_4328.JPG IMG_4333.JPG
posted by 御前崎観光協会 at 13:57| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

海と風

昨年、大好評だった御前崎焼酎「海と風」の原材料となる、さつまいもの収穫が、12月6日7日の2日間おこなわれました。

1日目は、市内関係者の皆さん、2日目は、一般の方も参加して行われました。皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
僕たちも参加したんですが、もう大変!
普段の運動不足もあり、全身筋肉痛です。もうやだ〜(悲しい顔)

でも、春には皆様お待ちかねの御前崎焼酎「海と風」が完成いたしますので、どうかお楽しみに・・・。

いやー、農業は大変です。毎日、従事してらっしゃる方に脱帽です。わーい(嬉しい顔)

IMG_4291.JPG IMG_4296.JPG
IMG_4313.JPG IMG_4321.JPG
posted by 御前崎観光協会 at 12:46| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

御前崎クエ祭

本日、「御前崎クエ祭」開催いたしました。
いやー、ありがとうございました。
クエ汁、クエ寿司とも完売でした。
それにしても、大人気!!
今日、食べられた方は、とてもラッキーですよ。
だって、安いんだもん。11月1日からのクエ取扱い開始に先駆けての大サービスです。
もちろん、市内12店舗でも食べられますよ。
次回は、11月22日23日に行われる、御前崎市大産業祭で販売します。
お楽しみに・・わーい(嬉しい顔)

本日の様子です。

IMG_3873.JPG IMG_3870.JPG IMG_3858.JPG
posted by 御前崎観光協会 at 18:44| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

いもじいさん

本日、10月10日「いもじいさん」の祥月忌法要が執り行われました。

この「いもじいさん」とは、サツマイモの栽培を御前崎地方に広めた大澤権右衛門翁のことでです。

かんたんに説明しますと、明治3年(1766年)の暴風雨の時、薩摩藩の御用船豊徳丸を助け、その御礼に薩摩藩門外不出のサツマイモの栽培方法を教えていただいた・・という物語があります。

それで、今日干ばつにも強く御前崎の砂地畑になじむサツマイモが代表的な作物になったそうな。

いやー、偉人です。

それで、今日のおやつは、これです。
IMG_3658.JPG

ごちそうさまでした。わーい(嬉しい顔)
posted by 御前崎観光協会 at 18:03| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

久保ひとみさん再来崎

昨日静岡ローカル局、静岡第一テレビ「○ごとワイド」のリポーター
を勤める久保ひとみさんがまたまた御前崎にいらっしゃいました。
本日は今が旬!!「初がつお」のリポートです!

あいにくの曇り空でしたが、久保ひとみさんの周りだけは
ぱぁーっと晴れたように、みんな笑顔!それも久保さんの
元気と笑顔があればですねー。

5.9 002.jpg
 ちょっと肌寒いですが、久保さんは元気!


5.9 009.jpg
 そしてホントに美味しそうに食べます!


久保ひとみさんも絶賛の御前崎産カツオは御前崎市内の飲食店、
宿泊施設でご賞味いただけますよ。
お問合せは、御前崎市観光協会まで
posted by 御前崎観光協会 at 15:03| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

こんなクエはいかがですか?

いやー、おかげさまで大好評の中、3月末をもって「御前崎クエ」の提供が終了いたしました。
食べた方、食べなかった方、食べられなかった方・・・
本当にありがとうございました。
次回は、今年の11月からの予定ですので、どうかそれまで今しばらくお待ち下さい。

さて、魚のクエは一旦終了ですが、御前崎には、こんな「クエ」もあります。

これです。
IMG_2755.JPG

純米酒 「くえ」です。
これは、市内の酒屋さんで取り扱っています。
うれしいですね〜。
「御前崎クエ」を記念して作ってくれたそうです。
県内の酒造場で作られた、軟水仕込みの深くまろやかな味です。
高級魚クエに負けない、味も本格派です。

是非とも、「御前崎クエ」と一緒に飲みたいですね。
もー、11月まで待てません。

「御前崎クエ」の登場まで、これを飲んで待ちましょうか・・・
ということで、こんなクエはいかがでしょうか?わーい(嬉しい顔)
posted by 御前崎観光協会 at 19:08| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

久保ひとみさん来崎

昨日テレビをご覧になった方もいるかと思いますが、
静岡ローカル局、静岡第一テレビ「○ごとワイド」のリポーター
を勤める久保ひとみさんが御前崎にいらっしゃいました。

御前崎クエをPRしていただいたんですが、見てくださいこの笑顔

hitomikubo 001.jpg-s.jpg



ホントに美味しそうに食べていただいてテレビの前の皆さんにも
その美味しさが伝わったのではないかと思います。

とっても気さくで、とっても元気!!
まさにキュートと言う言葉がピッタリあう感じの久保さんが
美味しそうに御前崎クエを食していると、横で見ていたボクも
御前崎クエ食べたくなっちゃいましたよ!

今月いっぱいのお取扱いですので、皆さん急いで!


久保ひとみさん、静岡第一テレビのスタッフの皆さん
小松寿司さん、荒磯さんお疲れ様でした。

posted by 御前崎観光協会 at 16:55| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

いよいよ登場!御前崎焼酎「海と風」

IMG_2349.JPG

みなさーん!いよいよ御前崎焼酎「海と風」が発売になります。
4月1日から市内の酒屋さんで買えます。

この焼酎の特徴は、御前崎の砂地で育った「クイックスイート」というさつま芋を使用しています。芋焼酎は、たくさんありますが、この品種を使用した焼酎は、まだどこにもないんですよ。

今回は限定数量だそうですので、お早めにね。

お酒が飲めない僕も?今から楽しみです。はい。わーい(嬉しい顔)
posted by 御前崎観光協会 at 19:18| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

イベント裏話

裏話というわけでは、ありませんが、あまり、知られないので、1つPRも兼ねてお伝えしますね。

今年の初日なぶら鍋は、みなさん召し上がっていただいたでしょうか?今年は、地の魚や野菜を使って作りました。これが、大変おいしくて・・・。

そのおいしさを担っていたのが、地元の「はまひるがお」という女性5人のグループで作った味噌です。
地元の砂地で栽培された落花生を大豆の1割に入れてうまみやこくのある味に仕上げられています。
その名を「波小僧」といいます。
とてもおいしいので、まだの方は是非、食べてみてください。
ミナクル市御前崎店こちらで買えますよ。
売り切れの節は、ごめんなさいね。もうやだ〜(悲しい顔)
こんな、パッケージです。
IMG_2311.JPG IMG_2313.JPG
posted by 御前崎観光協会 at 15:16| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

あなたは御前崎通?

さて問題です。
一体これはなんでしょう?


はばのり.jpg-S.jpg



わかったあなた、かなりの御前崎通です。

正解は「はばのり」!
ただの「海苔」と答えたあなた、おしぃ!

はばのりは、1月〜3月ぐらいの寒い時期に
御前崎の岩場につく岩のりです。
地元では昔からはばのりと呼んでいます
稀少価値があり地元でもほんのわずかしか取れません
普通の海苔に比べてとっても風味がよいのが特徴です。

そのはばのりの製造風景です。



出来上がった(乾燥させた)はばのりを火で炙って手で揉んで、
お醤油をちょっとたらしてご飯にかけたり、
そのまま味噌汁に入れたりして食べるのがサイコーです。
もう、お口の中が「海」になったように、磯の香りがたまりません!

昔はいくらでもあったこの海の幸も、最近ではほんの僅か・・・。
大切な御前崎の資源を守っていかなくてはなりませんね。


はばのり 015.jpg-S.jpg  はばのり採取風景、御前崎のお母さんです。




はばのり 004.jpg-S.jpg  なぶら市場内「共栄水産」さん


はばのりのお買い求めは 御前崎海鮮なぶら市場

                 スーパーユウキ

                 丸宮海産



※ はばのり等、海草類の採取には、漁業権が必要です。


posted by 御前崎観光協会 at 10:58| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

御前崎のさつま芋

御前崎市のさつま芋を使った「芋焼酎」。ネーミングも『海と風』と決定し、
販売も4月頃、ということで今からとても待ちどおしいです。
まぁかなり個人的意見として待ちどおしいんですが・・・(笑)

今日は、そんな御前崎名産でもあるさつま芋を使った超簡単レシピの紹介です。

@ 必ず御前崎産のさつま芋を使用して下さい。品種は、特になんでも構いません。
  ボク個人的には「クイックスイート」がやっぱり甘めでイケるんではないかいと?
  そこは個人差がありますので、特にこだわりません。
  ただ、必ず御前崎産さつま芋を使用!これ大事。
A さつま芋は皮付きのまま綺麗に洗い、ひげは取って下さい。
  また、キズなど気になる方は取り除いて下さい。
B さつま芋に付いた水分を、キッチンペーパーやタオルなどでしっかりふき取って
  下さい。水分が付いていると油が跳ね危険です。
C フライパンなどにサラダ油を入れ火にかけ、約180℃〜200℃まで熱します。
D さてここからが超簡単といわれるポイントで、キュウリなど野菜をスライスする
どこのご家庭にもある「スライサー」を用意して下さい。高価なスライサーでは
  なく、ごく一般的なスライサーで構いません。たださつま芋の大きさにあった
スライサーをご使用下さい。
E 熱せられた油の上で、端を切ったさつま芋をスライサーにあてがい、さつま芋を
  「レッツ スライス」。スライスされたさつま芋が油にそのまま「ダイブ」!
F さつま芋の水分がなくなり、油のはじける泡が小さくなって、「パリッ」感が
  でてきたら、キッチンペーパーなどの上にあげて下さい。
G そして最後の仕上げ! はい、ここもポイントです。必ず御前崎産「なぶら塩」を
適量ふりかけ、あっというまに「さつま芋チップス」の出来上がり!です。

おやつに良し、おつまみに良し、お子様からお年寄りまで好まれる無添加の
さつま芋チップス。ホントにあっというまに出来上がりますのでお子様と一緒に
作られるのもいいかも知れませんね!
さつま芋1本(約300g)で、市販のチップス系お菓子2袋分ぐらいは
出来上がりますよ。


画像08.01.19 054.jpgA.jpg



 なぶら塩のお買い求めは

※ 刃物のご使用はくれぐれもご注意願います。
※ 火気及び高温の油にはくれぐれもご注意願います。
posted by 御前崎観光協会 at 09:20| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

御前崎クエの新情報!

11月1日より本格販売となった、御前崎市の新ブランド
「御前崎クエ」ですが、年を明けても勢いは止まりません!
連日、大勢の方からお問合せの電話があります。
え?まだ御前崎のクエを食べてない?
そんなあなたに、とっておきの情報を。
御前崎クエ料理組合に新たに「民宿 かけ家(や)」さんが
加入いたしました。
民宿 かけ家さんは御前埼灯台より徒歩約2分の場所にあり
ゆったり落ち着ける民宿となっております。

ぜひぜひ、「民宿 かけ家」で、おくつろぎになって
御前崎クエをご賞味下さい。

まだ、御前崎クエを食べてない方
「御前崎に来てごろう!、『クエ』食べてみない!」注:御前崎弁

民宿 かけ家 HP
posted by 御前崎観光協会 at 15:57| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

夢咲牛

夢咲き牛@.JPG 夢咲き牛A.JPG

見てください!このおいしそうなお肉!
「御前崎クエ」で話題を呼んでいる、御前崎ですが、
この「夢咲牛」も御前崎の誇るとってもおいしい特産品です。
なにしろ、内閣総理大臣賞や農林水産大臣賞を獲得しているんですよ

「御前崎クエ」同様「夢咲牛」も是非、召し上がってください。

お口の中でとろけるおいしさは、たまりませんよ!わーい(嬉しい顔)
posted by 御前崎観光協会 at 16:26| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 御前崎の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする